歌舞伎町のホスト

一晩に100万円を散財していく10代の風俗嬢も、決して珍しくはないのがこの業界。

まったく同様に二十歳のナンバーワンホストが客からマンションを買ってもらい、高級外車を乗り回す。
彼らが全身ブランド、しめて50万円也のスーツで出勤してくるのは、朝の4時。

終電が終わるころ、ホストクラブは朝を迎える。
靖国通りの歌舞伎町への入り口としてシンボルとなった「ドンキ・ホーテ」から、コマ劇場までのおよそ100メートルを「セントラル通り」と呼ぶ。
午前1時を回ったあたりから、朝礼を終えたホストたちが、客を捕まえるために集結してくる。

彼らは皆、やめて!そんなにされたら壊れちゃう!! らする 画像など一度も目にしたことのない人間だ。